[PR]この記事は嘘なんですかぁ!?2015年までのエイプリル企画を見ていこう!

ようこそ、ゲストさん

Ushoo!APRIL ヘルプ


身元不明、奇怪な機械少女を保護

少女を保護した人物による投稿画像

今日未明、山口県にある個人経営会社「アンリアル製薬」付近にて推定14歳ほどの少女が発見・保護された。

少女を保護した男性によると、少女の頭には金属製のマスクのようなものが装着されており、 目元の部分からコードが延びて少女に癒着していた。
首には数字が刻印されていたという。 今現在は同県内の病院に預けられているようだが、どこかはまったく不明である。

自身のことをまったくしゃべらず、戸籍さえ不明な少女だったが、「救い出してくれた人に会いたい」との希望を男性に話していた。遠隔操作にて工場の地下を動かしていた人物がいるとのことだが、警察によると、工場へのアクセス形跡自体がまったく見つからず、高度なハック技術を有するものか工場関係者によるものではないかと推測している。

■少女「アンリアル製薬より逃げてきた。」

少女の発言によりエイプリル製薬が非人道的人体実験をしていたことが推察され、アンリアル製薬工場に捜査のメスが入ることとなった。

工場の地上階は通常の工場なのだが、地下は警備用と見られる武装した警備用ロボット(オートマタ)が多く配備されており、捜査が難航しているとのこと。また代表者であるおぬ原晃容疑者(24)を含む関係者は全員失踪しており、近日指名手配の予定である。

また現在同工場内にて不気味な叫び声やおよそ生物には見えない影が確認されており、実験事故による未知のウィルス感染も視野に入れて捜査しているとのこと。

近隣の住民からは「最近、夜中ににうめき声のようなものを聞いた」「従業員の姿を見たことがない」などの証言が得られており、まともな企業ではなかったということがうかがえる。

エイプリルフール嘘記事募集

当ページの右側に表示するエイプリルフールの記事を募集します。

下記メールアドレスに

を記入して送ってください。

申し訳ありませんが、謝礼などはありません。
inserted by FC2 system